teratotera

「人と人、街と街とをアートでつなぐ」 中央線沿線地域で展開するアートプロジェクト

2017 年度TERAKKO(テラッコ)説明会開催!

TERATOTERA(テラトテラ)とは、JR中央線高円寺駅~国分寺駅区間を舞台に展開する、地域密着型アートプロジェクトです。この地域でアートのムーブメントを生み出すことを目指し、平成22年(2010年)より、街中での展覧会、トークイベント、ライブ等、様々なイベントを開催してきました。それらイベントの企画・運営を担うボランティア/インターンスタッフのTERAKKO(テラッコ)を募集します。

活動内容は、プロジェクトの広報全般、アーティストのサポート、イベントの記録など多岐に渡ります。月に1度、企画の進行について話し合ったり、ゲストアーティストを招いて活動内容を伺う会議「テラッコ屋」を開催します。終わった後には、吉祥寺の街に繰り出して宴を始める部隊も・・!
本格的にアートの仕事に携わりたいという方には、実践を通して運営ノウハウを学べる絶好のチャンスです。現在活躍中のTERAKKOは10代から60代まで年齢や経歴も様々。働きながら、空いている週末だけという方も大歓迎。バラエティ豊かな面々が1つのプロジェクトを実現すべく協働しています。

自分の住んでいる地域にもっと関わりたい、アートについてもっと知りたい、その第一歩をTERATOTERAで踏み出してみませんか?説明会では、今年度のイベントスケジュールやTERAKKOの活動内容を紹介します。ぜひお気軽にご参加ください。

terakko2017_1
林千歩さんの作品制作補助をするTERAKKO。(西荻映像祭2016)

terakko2017_2
年間で活動をするTERATOTERA。毎月集まって次の企画に向けて会議をします。

terakko2017_3
遠藤一郎さんの作品「カッパ族」にカッパとして参加!(TERATOTERA祭り2016)

terakko2017_4
本番前、会場に集まって1日の流れを確認!会場での案内も大切な活動です。

開催概要

【応募資格】
◆ アートマネジメントや芸術によるまちづくりに興味がある方
◆ TERATOTERAの活動に興味がある方
◆ 原則として18歳以上の方
※芸術の知識、事業運営の経験は問いません。

【活動内容】
◆ テラッコ屋(定例会)月1回程度
※イベントの直前は、月2回程度になる場合があります。
◆ TERATOTERA運営に関わるプロジェクト業務
・プロジェクトの企画立案から実施まで
・アーティストのサポート(作品プランの確認や制作補助)
・広報活動全般(チラシ配り、プレスリリース、SNS発信)

【説明会】
下記の日程で、どちらかご都合の良い日にご参加ください。両日共に同一の内容です。(事前申込不要)

第1回 平成29年4月22日(土)13:00-15:00
会 場:アーツカウンシル東京 ROOM302
    (東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda 3階)
参加費:無料

第2回 平成29年5月14日(日)14:00-15:00
※15:30より、テラッコ屋(定例会)があります。ご希望の方はこちらにもご参加いただけます。
会 場:御殿山コミュニティセンター
    (東京都武蔵野市御殿山1-5-11)
参加費:無料

上記日程で参加できないという方は、こちら(http://teratotera.jp/terakko/)からご応募ください。TERAKKOは随時募集していますので、次回テラッコ屋(定例会)のご案内をさせていただきます。

アーツカウンシル東京 ROOM302

日本東京都千代田区外神田6丁目11−14 3331 Arts Chiyoda

御殿山コミュニティセンター

日本東京都武蔵野市御殿山1−5−11

TERAKKO募集

TERATOTERAの活動をサポートするボランティアスタッフ「TERAKKO(テラッコ)」を随時募集しています。
アーティストの制作補助やインベントの当日運営に関わってみませんか?
年齢性別は、不問。お気軽にご参加ください。

ご応募はこちら