TEMPO de ART 2013 公募

住む人誰もがのんびりモードを譲らない街、西荻窪。そんな街の、独自の"テンポ"を貫く13の"店舗"で、1ヶ月間若手アーティスト10組が作品展示をする「TERATOTERA祭り@西荻窪 TEMPO de ART 2013」。
昨年開催した「西荻映像祭」から発展し、今年度はジャンルを問わず30歳以下のアーティストたちの互選によって、参加アーティストを決定しました。同世代の作家に選ばれたアーティストたちが、街に発信するものとは!?
本屋・精肉店・カイロプラクティックなど、いまここでしか感じられない"TEMPO"を体感してみてください!

開催概要

会 期 : 平成25年10月20日(日) – 11月17日(日) ※ 休日:月曜、各店舗の定休日
時 間 : 各店舗の営業時間による
主 催 東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)
一般社団法人Ongoing
後 援 杉並区
助 成 杉並区文化芸術活動助成事業
会 場 OLUOLU MAHANA、STORE、Chill Mie Cafe、galerie non、旅の本屋のまど、David&Jonathan、常盤屋牛肉店、N302、nombre、ハンサム食堂、VIVACEカイロプラクティック、FALL、Fuji Cleaning

会期終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!!!

ガイドブックダウンロードはこちら 展示会場マップダウンロードはこちら

参加アーティスト × 展示店舗

関連イベント

公開講評会①
10月26日(土) 19:00-21:00
ゲスト:高橋瑞木(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)

水戸芸術館の学芸員を招き、ご自身の活動を伺いながら今回の参加アーティストの作 品についての批評をいただきます。
入場料:無料
会場:旅の本屋のまど 杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
定員:45名(要事前予約、定員になり次第締め切らせていただきます。)
予約方法:件名を『TERATOTERA西荻窪』として、公開講評会の参加希望日(10月26日or11月3日)、
参加人数、お名前、フリガナ、メールアドレスをご記入の上、nishiogi@teratotera.jpまでお送りください。 ※お預かりした個人情報は、主催者から今回のイベントのご案内のみに使用し、厳重に管理します。

ゲスト: 高橋瑞木(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)
森美術館開館準備室を経て、現在水戸芸術館現代美術センター主任学芸員。
近年の主な展覧会に、「Beuys in Japan ボイスがいた8日間」(2010年、水戸芸術館現代美術センター)、「複合回路:接触領域」(2010年、ギャラリーαM)、「クワイエット・アテンションズ 彼女からの出発」(2011年、水戸芸術館現代美術センター)、「成層圏:風景の再起動」(2011年、ギャラリーαM)、「高嶺格のクールジャパン」(2012年、水戸芸術館現代美術センター)など。
著書に志賀理江子、山川冬樹、高嶺格、遠藤一郎らのインタビュー本『じぶんを切りひらくアート』(フィルムアート社、2010年)。現在イギリス人現代美術作家ダレン・アーモンドの個展と、ファッションの再定義を試みているアーティストのグループ展を準備中。

公開講評会②
11月3日(日) 19:00-21:00
ゲスト: 浦野むつみ(ARATANIURANO代表)
ゲスト: 藤城里香(無人島プロダクション代表)

ギャラリー運営、海外のアートフェア参加などでご活躍されるお二人を招き、ご自身の活 動を伺いながら、今回の参加アーティストの作品についての批評をいただきます。
入場料:無料
会場:STORE杉並区西荻北5-7-19
定員:30名(要事前予約、定員になり次第締め切らせていただきます。)
予約方法:件名を『TERATOTERA西荻窪』として、公開講評会の参加希望日(10月26日or11月3日)、
参加人数、お名前、フリガナ、メールアドレスをご記入の上、nishiogi@teratotera.jpまでお送りください。 ※お預かりした個人情報は、主催者から今回のイベントのご案内のみに使用し、厳重に管理します。

ゲスト : 浦野むつみ(ARATANIURANO代表)
東京都生まれ。大学在学中よりSCAI THE BATHHOUSEにアルバイトスタッフとして勤務、同ギャラリ― スタッフとして約10年間あらゆる業務に携わる。 2007年に独立。荒谷智子と新富町にギャラリースペースをオープン。 2012年4月からギャラリ―を港区白金の現スペースに移し、ソロ活動を始める。 淺井裕介、岩崎貴宏、西野達、大木裕之、高嶺格、渡辺豪、横山裕一など、特異な表現で注目を集める作家 のマネジメント、国内外でのプロモーションに力を注いでいる。


ゲスト : 藤城里香(無人島プロダクション代表)
2005年までの約11年間、ミヅマアートギャラリー勤務。 2006年に独立し無人島プロダクションを設立。2010年に高円寺から清澄白河に移転。 八谷和彦、八木良太、Chim↑Pom、風間サチコ、臼井良平、朝海陽子、田口行弘、松田修、加藤翼といっ た、社会や歴史を独自の視点で切り取った表現活動を展開する作家たちのマネジメントを行い、この8人+1組の作家の活動を世界に向けて発信中。
また、DVDやTシャツといったオリジナルプロダクトの制作や書籍の企画・編集なども行っている。

テアトル・オプティーク上映会
10/26(土) 17:30~、18:30~
11/3(日) 17:30~、18:30~
出演:楳田愛ほか
展示店舗にて楳田愛作曲の弦楽四重奏曲の生演奏と、テアトルオプティークの映像上映を行ないます。
入場料:無料
出演:楳田愛ほか
会場:N302 杉並区西荻南2-20-8 山田ビル302
※内容は変更になる可能性があります。最新情報はWebサイト、Facebookでお知らせいたします。
ゴリンのショー
10月27日(日) 19:00-21:00
出 演:渡邉剛、岩崎が、Olegg Lermontov、ご来場の希望者
岩崎がによる、VIVACEカイロプラクティックでの音楽&カイロ体験イベント。 希望者にカイロの施術を体験してもらい、施術で生じる骨音をマイクで収集します。 収集した音を編集し、その場で楽曲として発表します。
入場料:無料
出演:渡邉剛、岩崎が、Olegg Lermontov、ご来場の希望者
会場:VIVACEカイロプラクティック 杉並区西荻南3-1-1
※内容は変更になる可能性があります。最新情報はWebサイト、Facebookでお知らせいたします。

スケジュール

お問合せ
TERATOTERA事務局
E-mail: nishiogi@teratotera.jp
tel: 090-4737-4798